上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うふふん。
ワタクシにしては、結構挑発的なタイトルじゃありませんこと、オクサマ。

昨夜は初二の日で、恒例のビクトリアハーバーの花火大会。
いよいよもって最後の香港だってことで、
某ホテルにお世話になることにいたしました、我々夫婦、
ひさかたぶりに、二人でホテルライフを楽しんでまいりました。
・・・まいりましたが、もうね、あなた、20数年連れ添ってりゃ、新鮮味もなんにもないもんで。
テレビが3台もある、それは素晴らしいお部屋をご用意いただいたんですが
部屋にパソ持ち込んで、私はネット三昧
あっちは、買ってきた(←どこまでも貧乏性)ビール飲みつつワインあけつつ
久方ぶりの日本語放送やら、BBCやらにひたりきって、そりゃもう極楽至極でございました。

お食事も、結局ルームサービスにして
部屋にちょこっと遊びに来てくれたmさんが帰ったあとは、ひたすら飲み食いするのみ。
花火もしっかり堪能して、もう香港に思い残すことはない、なかった・・・
のですが。

ですが。

なんでさー、あのての欧米スタイルのステキなお部屋ってのは、ほとんどがダブルベッドやねん。

同額を払うとして、ホテルを高級な順にならべますと、概ねアジア-アメリカ-ヨーロッパ。
ヨーロッパの三ツ星クラスのお値段で、
アジアだと、五ツ星のホテルライフが楽しめるのは、結構なんだけどさ。
マナーもそんなにうるさくないし
サービスだって全然遜色ございません。
けど。
良いお部屋になるほど、ツインのベッドルームってのはないものなのですね。
これが世界基準なんでしょうかね、なんでしょうけどね。
たいていがダブルベッド。
これ、やなんだよー。
ただでさえ(更年期のせいか)ドアを閉めていても隣室の足音で目が覚めるお年頃のワタクシ
自分以外の誰かと一緒のベッドじゃ、すでに寝られないカラダになっておるのじゃ。

あーら、うちは違いますわ、いつまでもらぶらぶよん、のおたく。
良かったですね、いつでも、どんな高級ホテルにでもお泊りできますわね。

アタシは、ヤだ(きっぱり)

ついでに申し添えますと、こちらにお越しになる日本人ご夫婦の大半は
みなさまツインをご希望なんですって。
それは日本人の謎として、代々のホテルマンに語り継がれているらしいっすよ(笑) や、まぢで。

そういや、昨日はチャールズ皇太子(あの年齢でもまだ皇太子)の再婚が
BBCでは、臨時ニュースとして延々と流されておりました。
お昼ごろ、歴代の王妃、みたいな特集をやってたのは、あれは、何かの布石だったのか?
カミラさんには「Mrs.」が付いていたのだけれど、これは結婚したら何に変わるのかしらとか
(「Princess」が順当なんだろうけど、あの年で・・・とゆってみる)
チャールズはもしかして王位に付くのを諦めたのか、とか
いずれにしてもウィリアムズがいるから、あの国の国歌はQUEENのかわりにKINGだねとか
(まだエリザベス女王はお元気ですってば)
なんか、どうでもよろしいことばかり、ネタにして、飲みまくっておりました、うちら。

そうそう、毎度ネタ持ってきてくれるmさん。
今回もいろいろあったわね、そのうち書いてね。
お正月からいいことすると、必ずカミサマが見ててくれるよ。
その運は「マーク6」に向けずに、我らが日本代表の「世界杯予選突破」のために使ってくだされ。
お願いいたしましたぞ(笑)

再放送ではありましたが、運良く対北朝鮮戦見られました、昨夜。
わかっていても、大黒の一発には思わずガッツが出ましたことですわ。
で。
帰宅して、即座にマイベッドにもぐりこみ、熟睡いたしましたワタクシ。
はい、今夜も元気一杯よん(笑)

【2005/02/11 19:19】 | ひとりごと |

許容範囲の問題?
りー
☆Maxiさん
同年輩の友人が、最初の頃は気になってしかたなかった亭主のいびき
この頃は、止まると、そっちのほうが心配だ、というのがいました。
慣れれば、慣れられるものなのでしょうか?
それにしてもぴったりくっつけて、というのは仲のよろしいご両親ですね。
是非とも、紺碧海岸の高級ホテル宿泊の旅をプレゼントなさいませ(笑)
☆えむさま
なんたらいう低反発の素材を使った、という、素晴らしいベッドだったらしいのですが
如何せん、気配が気になって、熟睡できませんでした。
一人で、ゆっくりと、高級ホテルを満喫できる身分にあこがれますわー。
紺碧の海じゃなくてもいいっす。
アタクシは、ゆっくり手足を伸ばせる一人きりのベッドと
インターネット環境さえあれば・・・(あれ?)


ベッドといえばダブルです!
えむ
キングサイズまではいらないけれど。
考えてみれば私ってダブルベッドのために働いてるようなもの。
もちろん窓からは紺碧の海が見えるベッドですが(笑)。
もし他人と泊まる場合
ツインよりもコネクティング希望
ベッドは一人に一つです(きっぱり)。


あ、間違えました。
Maxi
今はシングルベッドを二つ並べて、じゃなくて、
セミダブルを二つ、ぴったりくっつけて並べて寝てます、です。


私の両親は高級ホテル大丈夫そうです。(笑)
Maxi
絶対に宿泊する縁はないとは思いますけど。(笑)
私が東京の人になって部屋を没収(笑)されるまでの25年間、
私の両親はず~っとダブルベッドでしたもの。
(今はシングルベッドを二つ並べてます。)
しかも私の父はひどいいびきかきで、
母はよくあの轟音の横で寝られるなぁと不思議に思ったものでした。
そのことを聞いてみると「もう慣れた」って返事。
細かいことがやたら気になる癖に、意外と許容範囲が広い人です。(笑)
ちなみに私は他の人が近くにいると寝られません。
もちろんいびきなんて言語道断です。(笑)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
許容範囲の問題?
☆Maxiさん
同年輩の友人が、最初の頃は気になってしかたなかった亭主のいびき
この頃は、止まると、そっちのほうが心配だ、というのがいました。
慣れれば、慣れられるものなのでしょうか?
それにしてもぴったりくっつけて、というのは仲のよろしいご両親ですね。
是非とも、紺碧海岸の高級ホテル宿泊の旅をプレゼントなさいませ(笑)
☆えむさま
なんたらいう低反発の素材を使った、という、素晴らしいベッドだったらしいのですが
如何せん、気配が気になって、熟睡できませんでした。
一人で、ゆっくりと、高級ホテルを満喫できる身分にあこがれますわー。
紺碧の海じゃなくてもいいっす。
アタクシは、ゆっくり手足を伸ばせる一人きりのベッドと
インターネット環境さえあれば・・・(あれ?)
2005/02/13(Sun) 21:48 | URL  | りー #79D/WHSg[ 編集]
ベッドといえばダブルです!
キングサイズまではいらないけれど。
考えてみれば私ってダブルベッドのために働いてるようなもの。
もちろん窓からは紺碧の海が見えるベッドですが(笑)。
もし他人と泊まる場合
ツインよりもコネクティング希望
ベッドは一人に一つです(きっぱり)。
2005/02/13(Sun) 20:56 | URL  | えむ #79D/WHSg[ 編集]
あ、間違えました。
今はシングルベッドを二つ並べて、じゃなくて、
セミダブルを二つ、ぴったりくっつけて並べて寝てます、です。
2005/02/13(Sun) 06:55 | URL  | Maxi #79D/WHSg[ 編集]
私の両親は高級ホテル大丈夫そうです。(笑)
絶対に宿泊する縁はないとは思いますけど。(笑)
私が東京の人になって部屋を没収(笑)されるまでの25年間、
私の両親はず~っとダブルベッドでしたもの。
(今はシングルベッドを二つ並べてます。)
しかも私の父はひどいいびきかきで、
母はよくあの轟音の横で寝られるなぁと不思議に思ったものでした。
そのことを聞いてみると「もう慣れた」って返事。
細かいことがやたら気になる癖に、意外と許容範囲が広い人です。(笑)
ちなみに私は他の人が近くにいると寝られません。
もちろんいびきなんて言語道断です。(笑)
2005/02/12(Sat) 18:55 | URL  | Maxi #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。