上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ま。
いろいろあるんですよ、言いたかないけど。言わないけど。言ってるし(笑)
愚痴は言い出せばキリないもん。

結婚してからしばらくは、相方との喧嘩の原因は、いつもお互いの実家だった。
育った環境も違うし、私は全然「良い嫁」ではなかったから。
子どもが生まれてからは、相方の、非協力に対する不満がきっかけになることが多かった。
今思うと、相方の忙しさもむべなるかな、なんではあるが。
あの頃は、忙しすぎて、お互いにお互いを、思いやる余裕が少なかった。
が、引越しのたびに、私も、自分なりの対処法を編み出すようになり
自然と、相方に対する不満も表にしなくなったような・・・
それでも、ときどき大爆発を起こしてましたがね(笑)
子ども3人押し付けて、家を飛び出そうと、何度思ったか(今となっては笑い事だけどさ)

互いの実家に関する揉め事は、この10年で消えた・・・気がする。
「嫁」という感覚そのものが、保守的なわれわれの故郷ですら薄まってる気がする。
とりあえず、親のケアは実の子が、というのが、私と相方の暗黙了解事項、と言っていいかな。
私、一人娘になっちゃったし。

変わってここ数年、浮上してきたのは、子ども関係ですね。
思春期の難しいお年頃の子ども、ましてや男ってのは、女親じゃどうにもならないことが多いんだ。
役割を分担して、対処しているのだが、そうすると夫婦喧嘩なんてするヒマないんだよね。
ええ、ワタクシは、相方、立てますよ。
うちの子どもらは、おとうさんを怖がってます。イマドキの子にしては、珍しいらしいけど。

ま。
そゆわけで、土曜から、いろいろあったのさ、お子様関連で。
でもま、一息つきましたんで。ついてないけど、無理やり一息くらい、つかせるのだ(笑)
なーんて、ワケわかめでごめんよ。
そのうち、直に会った人には、愚痴をこぼさせていただくわ。そんときはよろしくな(・・何をえらそーに)


☆おーっほっほっほ、の高笑い
勝ちましてよ、オクサマ。1-0で。
絶対負けられないホームゲーム、落としませんでした。えらいっ、マリノス。
マツとユージくんのコンビ、見たかったな。
固いディフェンスって褒められてたんだもん、さすが全日本コンビ(笑)
マツ、一人しゃぶしゃぶ(寂マーク付き(笑)の甲斐もあったわね。
決勝点は奥から河合だったそうですが、奥ちゃんと河合くん、よくやった。
姫の応援も、きっと後押ししたに違いないわ、遠征オツカレでした。
あとは11日だねー、アウェイだけど、気持ちで負けなきゃ、負けない気がするわ、ええ、そうですとも。

なんで。
終わり良ければ、一日はシアワセだったと思えるんです、思い込むんです。
そうやって強引にシアワセ気分を週初めに持ち込むのだ!頑張るぞ、おー!(っていったい何を・・・)

【2004/12/05 23:18】 | ひとりごと |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。