上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は優雅にサマーパレスで飲茶の予定。
昨夜早めに休んで、午前中からカラダが動くようにセッティングし
掃除やら洗濯やらガチャガチャ済ませ、ちょっと余裕を見て10時半に家を出た。
某所で働いているmさんから20世紀少年を借り受ける手はずになってたし
ためこんでた相方のYシャツをクリーニングに出す予定もあったし。

なにせ外出回数が少ないので、なるべく出たときには多めに用事を済ませることを心がけてる貧乏性。
今回はしっかり裏目に出ちゃいまして。
降りていくとなーんとクリーニング屋が閉まってる・・・なんで?どうして?平日なのに。
かかってる札にはウォッシュルームへ行ってますって・・・
トイレかー、ホントにトイレなら10分待てばいいかなと待ってたんだけど戻ってくる気配なし。
今から洗濯物を置きに家に戻ったんじゃ待ち合わせの時間に間に合わぬ。
結局Yシャツ7枚が入った袋と今日nさんにお返しする分厚い本を抱えて
mさんと待ち合わせの場所に走る羽目になった。
で、無事受け渡しが済み、再びうちの近所まで戻り、
ようやっと開いてたお店のおねーさんに洗濯物を渡し
そのあとバス停まで走り、降りてからも走り、待ち合わせの場所に数分遅刻して到着
遅刻してすみませんでしたー、ごめんなさいです。
もう髪の毛の端から首筋から背中から汗がつつつーっと・・・
この時期に汗だくだよ、全くもってまいっちんぐ(死語を書くな、死語を!(笑)

ホテルの飲茶は大層おいしゅうございました。
腹が減ってた、もとい、お腹が空いておりましたので(気持ち悪くなるくらい空いてた)
オーダー過剰気味でしたが(笑)
やっぱ飲茶は5人以上でいただきたいと思いましたわ、3人じゃ点心の数も寂しいですし。
点心はどれもしっかり味がついていたけど、豆苗のかにあんかけといい揚州炒飯といい
味付けは上品でしたわね。
マイタンもホテルにしてはなかなかよろしいお値段でした、ありがとうございました。

その席でちょっとかなりショッキングなネタを振られ、内心、激しく動揺してたんですが
相変わらずのたわごとを喋り倒し、ワタクシとsちゃんはチムへ、nさんは銅鑼湾へとお別れ。
チムで、相方のYシャツをいつもの店でオーダー。
いつも同じ襟の型で、生地の指定も同じだからワタシが行ってもおっけ、ってのが助かる。

帰りはスターフェリーの乗り場まで連れて行ってもらって、フェリーで香港島へ渡った。
後ろの席に座った日本人が「なんでこの席だけ後ろ向きなんでしょー」とか騒ぐので
向きの変え方を日本語で教えてあげたのにお礼を言われなかった。
あれかな、いきなりガイコクで日本語で説明されると驚くもんっすかね。
でもありがとーくらい言えっつーの。
なんで、蛇口に行く船乗り場を間違えてるっぽかったけど、口を出すのは止めちゃった。
あれって中港城から出てるんじゃないっけ?

フェリーを降りてすぐ、うち方面に向かうバス発見。
走ろうか、どうしようか一瞬迷ったけど、とりあえず走ってみた、間に合ったんでホッ。
目の前で扉閉められたら笑っていいのか怒らなくちゃならんのか迷うお年頃なんで。
今日はネイザンロードの横断歩道でも走ったしな。
で、なんとか家にたどり着いてバスタブにお湯を張ってゆっくりしてたらやたら眠くなってきた。
もしもーし、まだ7時前なんですけど。
今寝ると夜中に何度も目覚めますよ、頑張って起きてないと・・・おーい!

【2004/11/23 18:33】 | 香港生活 |

摩訶不思議な複雑怪奇な・・・
りー
早速、百鬼夜行 読み始めました、わくわく。
それでね、今日、ついつい言うのを忘れてしまってたんですが
おんもらきの中ではエノさんの名前が統一されてないでしょ。
あれって何か意味があるんでしょうか?
(たしか礼次郎と礼二郎の二種類の名前になってた・・・はず)
京極堂シリーズは、そんなどうでもいいことを真剣に考えても
あんまり道を外してなさげなとこが好きです。
・・・・外してない、ですよね、ワタクシはっ。


すいません・・
今日は20世紀少年 どうもありがとうございました
これから 読みふけります!!(こぶし)
ぬりぼとけの長崎ちゃんぽん そうそうそうそうなのです(笑)
うまいです~!
おんもらきのかの伯爵(でしたっけ?)は 
直木賞をとった『後巷説~』とも つながっているんですよ・・(汗)
どうなっていくのか 京極世界・・


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
摩訶不思議な複雑怪奇な・・・
早速、百鬼夜行 読み始めました、わくわく。
それでね、今日、ついつい言うのを忘れてしまってたんですが
おんもらきの中ではエノさんの名前が統一されてないでしょ。
あれって何か意味があるんでしょうか?
(たしか礼次郎と礼二郎の二種類の名前になってた・・・はず)
京極堂シリーズは、そんなどうでもいいことを真剣に考えても
あんまり道を外してなさげなとこが好きです。
・・・・外してない、ですよね、ワタクシはっ。
2004/11/23(Tue) 21:27 | URL  | りー #79D/WHSg[ 編集]
すいません・・
今日は20世紀少年 どうもありがとうございました
これから 読みふけります!!(こぶし)
ぬりぼとけの長崎ちゃんぽん そうそうそうそうなのです(笑)
うまいです~!
おんもらきのかの伯爵(でしたっけ?)は 
直木賞をとった『後巷説~』とも つながっているんですよ・・(汗)
どうなっていくのか 京極世界・・
2004/11/23(Tue) 18:59 | URL  | n #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。