上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日火曜日、定例デートの日(勝手に決めてるし)
ワタクシ、自慢じゃないが午前中はたいてい使いものにならんのでおじゃる。
目が覚めてカラダは動いても、どっかこうカラダの一部分がぼわーんとしてる感じ。
午後になるとすっきりするから、その違いは自分がイチバン良くわかる。
午前中から出かけるとなると、かなりの決意が必要なのだ。
すみません、朝から働いていらっしゃる社会人の方々。
普通の火曜日だと家を11時には出なくてはならないからと、ゆっくりのったり準備していたら
sちゃんがちょいと都合悪いってことで、デートは3時半以降になった。
なんとなくホッ。
実は、昨夜から香港、急に冷え込みまして。
昨夜は20度を切ったとかで、お風呂場の窓を開けっ放しで寝てしまったワタクシ
なんかダルさに加えて喉はガラガラ、くしゃみも止まらぬ、といったプチ悲惨な状況だったのだ。
聞けば、pちゃんもaさんも風邪を引いて、そちらは熱だの関節痛だの来てるんだとか。
流行ってるのかしらね、風邪。

銅鑼湾に集合とのことだったので、以前から気になっていた私のブーツと相方の靴の底を修理すべく
お返しする本のほかに、靴を2足持って3時前に家を出た。
今日は荷物もあるしタクシーでもいっかーと思うと、タイミングよくやってくるミニバス。
待ってるときはなかなか来ないくせにー。
で三越の地下のミスターミニッツに靴の修理をお願いして
久しぶりに日本から帰って来たmさんに会い、
nさんやsちゃんや熱のある(!)aさんとも合流して合計5人で久しぶりにお茶。
ここんとこ、このメンバーはなかなか集まることがなかったのでおしゃべりは楽しかった。
なんの話をしたかは忘れたけど(っておい(笑)
いっこく堂のライブに行く3人と別れて、私とnさんはそごうの本屋さんへ。
ローレライの文庫をさがしたけど見つからず・・・ってないはずでした、出てませんもん>nさん
ハードカバーはちょいと高すぎますしね(笑)
で、代わりに出しなにネットで見かけた「四日間の奇跡」なる本を買ってみた。
これも来年映画化されるらしい。
吉岡くん(純くん・・・っていうより今はコトー先生なのかしら)が主役のピアニストなんだって。
パソ消す間際に目が覚えてた本、もしかしたら何かのご縁があったのかもって。
ま、失敗しても文庫だしな。

棚をあちこち眺めてぺらぺらとページをめくるって久しぶりの作業な気がする。
時間はすぐ過ぎる。
こういうときなのよね、心底日本の図書館が懐かしくなるのは。

そごうを出てnさんと左右に別れ、私はミニバスで帰宅。
今日はうまくフラットの前で止まってもらえた、非常に嬉しい。
古さゆえにのろいエレベーターもちゃんとG階に止まってた、らっきー。
玄関のドアの鍵穴に鍵を差し込んだところで、ふいに気づいてしまった本日の大大大失敗。
・・・ぎゃびーん、靴、預けたまんまだよ
・・・はーあ、明日また取りに行かねば・・・・ワタシバカヨネ、オバカサンヨネ・・・

【2004/11/16 21:59】 | 香港生活 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。