上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湾仔といえば、もともと古い漁師町だったんだっけ。
20年前、この地域で何度か乗っていたミニバスを止められて
乗り込んできた警官にIDカードを確認されたことがある。
(ついでに言えば、バスから引き摺り下ろされる人を見たこともある。
 あのころは違法入国者がまだホントに違法だった時代だったので)
蛇料理の専門店やら、あっち系(ってどっち系だよ)のちょっと敷居の高いお店やら
まさにスージーウォンの世界そのまんまの、西洋人が思うところの東洋の魔窟っちゅうか
そういうイメージの場所だったんだけどさ。

今はビクトリア湾沿いの埋立地には政府の機関のビルが立ち並び
すっかり官公庁の街として生まれ変わったかんじ・・・の場所が多いんだが
やっぱりそれはそこ、香港であるからして
庶民の生活場所とオフィスの混合街としてしぶとく生き残ってるように見える。

ここね、結構おもしろいんですよー、物価安いしね。
なんたって電脳街があるんだもん、うちの相方なんて用も無いのに休みのたびに通いたがる(笑)
今日はパソコンの起動が遅いと文句言ってたSちゃんと待ち合わせて
電脳街の探索をしてきました。

銅鑼湾の電脳街はお店もこぎれいで、それなりの店舗が静かに軒を並べてるんだけど
Sちゃんはとりあえずメモリーが増設できればいいというので
本日は多分銅鑼湾より安いであろう湾仔電脳街へ出向いたのだが
あまりに店舗が多すぎてどの店に入ったらいいのかよくわからん・・・
ということで手近なところへ飛び込んでパソ見せたところ希望のメモリーだと750ドルかかるそう。
それが高いのか安いのかもよくわからんので(こらこら)、それから数軒店を回ったんだけど
どこも同じ値段(もしくはその型のメモリーは置いてないという)だったので
結局128を一つ購入。
今までの64がそのまま生きてくれたので、合計192のメモリーに生まれ変わった。
お値段はディスカウントが効かず残念だったが。

それからLANケーブル5メートルを買い、書き込み用のDVDを買い、
などとあちこちお店をさまよってしまった、あ、Sちゃんはワイヤレスの光学マウスもお買い上げ。
ディスカウントできないーとお兄ちゃんは言ってたけど、Sちゃんの押しに負けて10ドルも引いてくれちゃって(笑)
楽しかったよー。
どこのお店も英語通じるし、そんなぼられる感じないし(ぼられるモノも買ってないか(笑)
(今日は美人のSちゃんが一緒だったせいかどこのにーちゃんも愛想よかった)
ちゃんと保証もあるし、
日系のお店に行くよりずっと快適にお買い物ができるんじゃ?

電脳街を出て、ほんとは188(知る人ぞ知るお店の集まりのビル(笑)に行きたかったんだけど
パソ持ち歩くSちゃんがお気の毒だったんで、中止。
トラム通り沿いに歩き、屋台の靴下やさんで3足10ドルの靴下を買う。
アディダスにナイキにトミーフィルフィガーだぞ、3足だぞ、10ドルだぞ、まいったか(笑)
いや、誰も勝てないよなあ・・・

その後は印刷やさん街に出て、クリスマスカードの下見をして
(英語がけっこう上手いねーちゃんがびしばし仕切ってる店があるのだ)
クイーンズロードまで出て、生絞りのジュース屋さんで、にんじんとりんごのジュースを買って飲んだ。
ここ、好みの果物をミックスして搾ってくれるんだけど、美味しいんだよね。
他にもそんなお店はいくつかあるけど、安くてついつい寄ってしまう。

うーん、湾仔ってしみじみ楽しいなあ、また行こうねっ。

あ、湾仔の電脳街の写真を載せてらっしゃるサイトみっけ。ええ、こんな感じです。
http://pcweb.mycom.co.jp/articles/2004/08/25/hongkong/

今日のお昼は気温も高くて、歩くとちょっと汗ばみました。
明日はnさんとデートのお約束してまして、銅鑼湾へ出撃予定なんで、今日はお風呂入って早く寝よっと。
じゃ、そゆことで。

【2004/11/01 20:39】 | 香港生活 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。