上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曇りの予報だったけれど、結構お日さまが見えていた
気温は27度前後、湿度90パーセントより切れるくらい

☆ガラス交換
10時・・・・には来ないだろうと相方と予想してたら当り(・・・当るなよ(-。-)
10時20分ごろマネージメントオフィスのミスタータンから電話が有り
今から業者が向うからという。
・・・が。
待てど暮らせど来ません。
11時になっても来ません。
どないしたんじゃ、といい加減堪忍袋の緒が切れかかった頃、玄関のベルの音。
なんとなんとガラスが巨大過ぎてエレベーターに乗せられないから
階段を成人男性3名で運んでたんですねー、いや、お疲れお疲れ。
このガラス、2×1.5よりは大きく見えるし厚さもゆうに1センチはある。
これは運搬が大変だわ・・・

それから割れたガラスを外し(これまた大作業だった)
新しいガラスをはめ込んで、簡単に掃除を終えたのが12時
6人がかりの大作業でした。
ワタシは皆が帰った後にまたまた(腰が痛いのに)大掃除さー。

相方は作業の途中で、監視業務を放棄してクリーニング屋へ行き
ついでにパークンで買物なんぞしてたらしい
その間、他のガラスにつけてたクレームについてミスタータンから再度電話がある。
あたしはねー、英語の電話って嫌いなのよ
と思いつつも、肝心のときにいない相方に転送するわけにもいかず、なんとか処理。
あたしって、文句言いのボキャばっかり増えてる気がする・・・

作業は無事終了、おじさんが「どんとむーぶ」と言い置いて去る。
多分、「Don't touch.」ってことだなと勝手に理解したんだけど
窓枠に触るなって言いたかったのよね?違う?
まあ、とにかくあんなぶ厚いガラスの交換、みなさまおつかれ~
もう2度と割るなよ(エラそうに(笑)


☆腰痛
お昼はたまり醤油ラーメン
二人暮しになってからのお昼は麺が多い。
これは相方の好みなんだけど、別に自分で作るワケじゃないからあたしはなんだって良いのさ。
そのあとユニーに行こうとか言われてたんだけど
痛みがひどくなってきた気がしたんで30分だけとかいいながらベッドに横になる。
後ろから「太り過ぎが腰痛の原因なんじゃないの?」
と言われたような気がしたが、気のせいだろう。
(たしかに太り過ぎってのは当ってる・・当ってるだけに実はぐさっ)
その後、ふいにジュビロvsマリノスの試合があることを思い出して
チャンネル権剥奪(笑) 観戦 勝った~♪
試合が終わったら相方はいなかった。
そういや会社に出かけるとか言ってたな、と思いつつ午睡
気付いたら、17時回ってました、相方、まだおりませんでした。

良い姿勢で寝たせいか痛みは軽くなった気がする。
椅子から立ちあがるときのコツも習得した。
来週中にはなんとか完治させねばねば!

いちばん腰に来るのは、くしゃみや咳なのよね、実は。
だからホコリ大敵なんです。
部屋に空気清浄機を持ち込んで、防衛するも、やっぱり時々出るくしゃみ
これが一番痛いです。


☆新選組
先週はお出かけしてたため見られず。今週再放送を見た。
きゃいきゃい♪ひさしぶりにオダギリの上半身ヌードを見たぞ~(そこかい)
本人が言ってた、薄くて広いカラダ、鑑賞しました、うふ。
今夜の再放送、ビデオ撮ろうっと(おバカ)
某nさまもご自分ちで書いておられたけど
結末はわかっていて、今のサイドから見れば悲劇でしか終われないドラマを
今後どのように持っていくのかしら、三谷さん
今、若さと明るさが前面に出てるストーリーだけに、見つづけるのはツライかも。
まあ斉藤さんは生きつづけ、畳の上で最後を迎えるワケで
オダギリファンとしては、その点に関してのみ心配はないんですけど・・・


☆日輪の遺産 by浅田次郎
キャラに入りこめない小説だった。
同じ第2次世界大戦末期のフィクションなれど、
やっぱ、日本が舞台ってのがワタシにはちょっとね
(非国民と言って下さって結構よ、ほんとなんだもーん)
ストーリーとしては面白かった、のよ。
さもありなん、ってお話ですし。
のだけど、やっぱり同じ読むなら惚れるオトコが出てくる小説よねっ
とか言いつつ、和モノって名前も人物関係もするするとアタマに入ってくるのは何故?(笑)


☆7時のニュース
日本の7時のニュース(NHK)葵祭りで馬が逃げ出したそうで
その逃走経路を地図入りで解説していた。
・・・・そんなに重要なニュースだったんかい、これ?
香港では、昨日のことになるんだけど
ダブルデッカーがセントラルのランカイフォンの有名な店(ヨンキーの隣のクッキー屋さん)に
カーブを曲がりきれず突っ込んだ。
急な下り坂の上に、いつもよく曲がれるなと感心するような細い道の十字路なのよ、ここ。
たまたま店の前を通っていた女性が店とバスにはさまれて重態なのだそう。
事故っていうのはこんなかんじのことだよな
って、日本じゃ2階建てバスは、店に突っ込みませんね、そうですね。
こういう事故があっても、やっぱりワタシはバスに乗るだろうし
ランカイフォンにも出かけて行くとは思う。
自分が巻きこまれる確率なんて考えてたら、ここじゃ生活できません、
ええできませんとも。

バスルームはきれいになった。
バスタブが以前より深くなったし、やっぱり新品は気持ち良い
だけどまだシャワーカーテンを買ってないから、お試ししてないの。
明日こそ買って来なければ、うん、明日は外に行くぞ、おー。

【2004/05/15 21:06】 | 未分類 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。