上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は前回すっぽかされたガラス窓の交換と、デリバリーのはずの日だった。
ガラス交換は9:30
デリバリーはたいてい我が家の場合11:00前後

そこで、お友達と13:00に待ち合わせることを決めて
わたしは午前中は家で音に耐えることにしていたのだ。

音がうるさいって言ったって、どの程度のもんやねん、と思われたアナタ
一度マジに我が家にご招待したいものだわ。
昨日、午後から一緒に出かける予定のお友達が早めに我が家にやってきて
1時間と我慢できなかったんだから、なにせお互いに話もできないしね。

だからデリバリーだの交換だの、人が出入りすることになると
玄関のベルも聞き逃してしまいそうになるので
そのあたりの時間は、緊張を強いられるわけ。
待つ時間の幅が広いってのはものすごく嫌なんだよね。

で。

結局ガラスはまたすっぽかされる、デリバリーは12:45まで待ったけど連絡もナシ。
私は気分ワルーのまま出かけることにした。
フラットをでたところで運良くミニバスキャッチに成功。
待ち合わせの場所までタクシーでも15ドル(220円くらい)なんだけど
ミニバスだと5ドルだもんね、なんか得した気分になるじゃない。

お友達と一緒に銅鑼湾のカヤという韓国料理屋さんでお昼を食べて
(石焼ビビンバと野菜・キムチ・卵焼き・スープの小皿、プラスコーヒーで68ドル)
バスでセントラルへ。

中環、英語名のセントラルは
シティとボンドストリートとソーホーを一緒にしたようなところで
ものすごく気取った店の並ぶビルの横道に入ると、小さな屋台のような店が軒を並べていたり
狭い地域なのに面白い場所がたくさん有るんだけど、あまり深入りしたことはないのよね。
せいぜい食事に来るくらいかな。
お昼休みドキをちょっと過ぎていたけれど、ビジネスマン風の人達が沢山歩いていて
通りを歩く人たちの人種は雑多だし、
さすが国際都市を名乗るだけある、ここだけは(笑)と思ってしまうのでありました。

そして、どっか(場所を私に聞かないように(笑)の階段を上って
小さな店の並ぶ通りで、お友達の服のボタンを買い、
HMVに降りてきてあれこれCDだのDVDだのの品定めをし、
バスで帰ってまいりました。
二人してバス停間違えたり、ちょこちょこと失敗はあったんだけどね(笑)
本日の獲物はF1レーシングと「必殺」のDVD@20ドル


フラットに戻ったら、入り口で待ち構えていたミスタータンに掴まった。
ガラスの交換に行ったら誰もいなかったという。
ちょっと待て。
木曜日の午前中9:30と言ったのはキミだろうが、ミスタータンよ。
と一応言い返してみたが、こういうのは水掛け論だものね。
「おーらいおーらい、で、次はいつよ」と聞くと
「明日の午後、2:30」という。
「Are you sure?」と皮肉を言ったつもりだが、受けとめてくれただろうか、ミスタータン。

さすがに半日歩き回ると疲れてしまったが、日本からのモロモロの連絡事項多数。
そのあとデリバリーに電話してみると
1時に行ったのに誰もいなかったから配達はしなかったとのこと。
ほんとかよ、マジで1時だったの?事前連絡もなかったけど・・・
と思いつつ、再配達を土曜日に依頼する。
まあ、水とかワインとか、すぐ悪くなるものじゃないからいつでも良いんだけどさ。
そのヘンを処理してパソ立ち上げて、またまた大問題(ちょっと言えない(笑)をめっけて
そっちの連絡に時間をとられ、
そうこうしているうちに7時をまわってしまって、
さすがにお腹も空いてきたしな、と台所へ入ったらアナタ、床が水浸しなんよ・・(;_;)
「・・・・なにこれ・・・」

水の出所を探す。
我が家のパイプからではなく窓から漏れてることを確認して
マネージメントオフィスに電話する。
オフィスは夜の担当者に変わっていて、英語が堪能な人は既にいなかったが
部屋の番号をいうとすぐ見に来てくれて一言、
「あいやー」
・・・あいやーはこっちの台詞だよ全くもう!!
いったい私が何をしたってのさ、とか不貞腐れたくもなりますわよ、奥さま。
なんでここまでいろいろトラブル抱えこまなくちゃならないんですか、私が!!
・・・すみません、空腹時はいらつくんです、この人は。

結局、上の階の外側のパイプを工事人が傷つけて
水が流れた拍子にパイプが割れたらしい
そして、うちの窓から隙間を伝ってずっと流れこんでたってわけ・・・ふぅ。


家にいられないから外に出て、適当に気分転換できるから
私はヒキコモリが解消できて、良いかなと思うんだけど
出かけるとかなりの高確率で家にトラブルが発生してるっていう状態は
はてさて、良いんだか悪いんだか・・・ねぇ?


ところで今日一緒に出かけたお友達(私より一回り以上年下のヒトヅマさん)に
「りーさん≪みたいな人≫とは、日本だったら絶対に知り合ってなかったと思うわ」
と言われたんですけどぉ・・・
これってどういう意味なんでしょうか?
セントラルの電停に白バイの横に立っていた警官を見つけて
その足の長さから、彼がセイヨウジンであることを見ぬいた私の慧眼を
誉めていただいているのでしょうか?
それともトラムのizzue広告を見て、オダギリのあとの、
今年のモデルが誰かを気にする私って、そんなにヘンでしょうか?
ねー、普通よね、そんなの。


☆本日のビックリ
HMVにてSEEを買おうかどうしようか迷いつつ
結局買わずに帰ったのだが(だって両方で700ドルちかくするんですもん)
700ドル(1万円超)だから迷ってるっていうメールを出したら
即座に「安い!」のお返事があの方から。
すでにあちらは三万円以上つぎ込んでいらっしゃるのだと
で、全く後悔していらっしゃらないのだと・・・
おそるべし、指輪。マイプレシャス、マイロード(笑)

【2004/03/18 23:24】 | 未分類 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。