上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あー、やっと3日目だよ・・・・あと5日もある。


クチの中が苦いのです。いつも苦い。
調べてみましたら、結構顕著な副作用らしいっす。それから胃痛。胃が痛い。うえーん。


******************

今回は、いつもなら二泊三日で行く、両親との温泉旅行、今回は一泊二日で天草へ行きました。何かと忙しかった門で。
その途中で寄った宇土の雨乞い大太鼓。江戸時代から明治時代にかけて造られた太鼓が26基、展示してあるそうです。

ニッポンの正しい風景 な気がする。
IMG_5069.jpg

ずらりと並んだ大太鼓。誰でも自由に叩くことができます。入場料を払えば。
IMG_5070.jpg
太鼓の皮は牛さんだそうです。



両親は、大きい大きいと言ってましたが、私はそんなに驚かなかった。
だって、ここを見てたんだもん
IMG_4332.jpg
北京の鼓楼

【2010/02/24 12:51】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |
顔がひどいんです。
粉を吹くようになっちゃいました。粉ふき芋状態。
目の下のしわしわと口の周りの粉ふき、首の赤い斑点。あかんわー。


ここでみなさまにお尋ねしたいのですが、化粧品というのはどういう観点で選べばいいのでしょうか?

中国のコスメをお勧めになる方などは、その土地の気候に合う化粧品はその土地にある、というお話をよくされているんですが、その土地の気候に合ってても、使用する人間はその土地の肌質じゃないってことは十分考えられますものね。かといって、たとえば日本人の私が日本の化粧品を(乾燥のひどい)北京で使って、それでオッケーかというとそうでもないことが多いんですよねえ。

悩むわー。

香港に比べると全然種類は少なくなりますが、当地でも日本の化粧品は手に入ります。
なので私は日本のものを購入してきたんですけど、そろそろ限界を感じ始めてしまいまして。

加湿器を一日中つけて、何度かこちらのエステにもお世話になり、その際に化粧水の三度付け法なんかも教えてもらって、ほんとにまじめにやってるですが、それでも粉をふくマイスキン(哀)やっぱ乾燥と年齢の相乗攻撃だもんね。通常の方法じゃ戦えないんだろうな。


ラメールのクリームが簡単に買える身分じゃないし、それほどお金をかける価値のある顔でもないし、そこそこの手間とそこそこの価格で粉を吹かない方法があれば、ぜひともご教授いただきたい・・・と本日は切実なお願いでした、まる。



本日の画像
菖蒲河公園のモニュメント
IMG_5016.jpg
長安街と塀一つ隔てただけの場所にある公園ですが、とても静かで落ち着けるところです。


【2010/02/07 16:14】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |

No title
りー
☆道楽者さま

今使ってる化粧品は、日本直輸入のもの(つまり持ち込み)とこちらで買った日本製品(たぶん海外向けではないもの)日本製品っぽいけど、工場は中国のもの の三種類です。うち、日本から持ってきたものがどうも相性悪い気がするのよね。保湿とは名ばかりっていうか迫力ないっていうか。でもやっぱり現地モノに手を出すのはちと抵抗が・・・(笑)

連日加湿器つけてても部屋の湿度は3~40パーどまり。こういう強烈な乾燥には日本モノは太刀打ちできないのかなあ(いや絶対加齢もありますが。わかってますが(笑)

痛いとか痒いとかはないんだけど、とにかく顔が粉を吹くってのに参ってます。やっぱり干からびちゃってるのねー。

No title
りー
☆えむさま

うわー、豚足ですかい。。。
食べたこと無いのよね、こちらでは非常によく見かけますが(笑)
ファンケルがあるので、たぶんドリンク類は手に入ると思うんだけど、飲んだ事が無いなあ。試してみますか。確かに塗るだけには限界感じてます。

日本で、あるいは香港でよかった化粧品が軒並みダメになっちゃってるんで、ここらでこの土地に合う品を探すべきか悩んでるところなの。
クラランスもシスレーもあるにはあるけど、なかなかこっちの価格じゃ手が出ませーん(笑)
ジェルはダメだよねー。塗った直後はいいんだけど、結局もっと乾燥を呼んでる気がする。
顔を洗って1分以内、今夜頑張ってみます(笑)

No title
道楽者
気になるのは、保存料の含有量かしらね??
日本のものは、化粧品と名のつくものは、最低2年の品質保持が義務です。対面販売のものとコンビニ流通品は、表示成分の含有許可量も違います。海外輸出向け品はどうなんだろ??
保存料などは、アレルギーの問題もありますしね。
そう考えると、現地もあり。ってことになるんですよね。必ずしも、日本のものが、値段と成分が比例してるとは限らないんですよ。
中国には、化粧品と医薬部外品の規定はあるのかしらね?
こんなところも気になります~。


No title
えむ
まずはフカヒレと豚足を食べますか(^^)。
って、冗談ではなくかなりマジメ。塗るだけでは難しいお年頃なのよ・・・私たち。
美容ドリンクの中にはそれなりに効果があるのもあるよ。2日以上の出張(乾燥したホテル)のときは飲んでます。
化粧品で長年頼ってるのは即効で有名なシスレーのマスクフラワージェル。ティッシュでふき取るタイプですがふき取る間もなく吸収してます(^^;)。ジュリークはきつくて使えないけど同じ植物エキスでもこっちは私は相性よいです。
あと先日機内で買ったクラランスの化粧した肌の上からでもOKというジェルタイプのクリームは昼間気になると口回りとか使ってます。でもジェルってひんやり気持ちいいけど目の周りは40過ぎるとダメなんだって。バーム系じゃないと(^^;)。と、高価な化粧品は毎日使えないから、おうちエステと称してパックやアイクリームはちょっと金かけてます。化粧水は遠慮なく使えるようドラッグストアの安い化粧水を洗顔後1分以内に。お風呂上りなど時間が経ってからだと同じ化粧品でも効果が変わるのよね。だから下着よりまず優先(笑)。

コメントを閉じる▲
夕方買い物に出たときには雨だったのに、さっき外を覗いたら道が白くなっていました。あらまー。積もるんでしょうか?


商店街は春節色です。真っ赤。♪真っ赤だなー真っ赤だなーっていう歌は日本の秋の歌でしたが、中華圏が赤く染まるのは春節。赤は春の色(笑)

IMG_5015.jpg
グランドハイアットホテルの正面。直径二メートルはあろうかと思われる太鼓のセット。

IMG_5013.jpg
リージェントホテルの前庭・・・ではないけど正面玄関近く

IMG_5014.jpg
リージェントがやってるわけではないと信じたいわ、この花のセンス。

なんかどこもかしこもこんな感じで、お正月っぽい歌が流れてて、みんな浮き足立ってる、そんな2月の一週目が過ぎました。来週はいよいよ晦日の週。さてさてどんなふうになるのやら。コワいような楽しみなような(笑)


****************

テスト始まってます。
バレンシアでは連日フェラーリがトップタイムでした。マッサよりアロンソのほうが速くてよかった←本音
昨年、テストでダメダメだったマクラーレン、今年はまずまずってとこなんでしょうが、ジェンスはやっぱりルイスより遅かった(笑)←笑うのだ
あとはー・・ザウパーが思いのほか速かったですね。ルノーはやっぱり遅い。
しかし、まあ、今回のテストで一挙一動が注目されてたのはシューマッハさんなんでしょうね。ロスがこれからこれからって言ってるから、車はまだまだなんでしょうが。車はさすがメルセデス、ペトロナスのグリーンが入ってもぜーんぜんカッコ良かったー。今年の車の中じゃ一番好きなカラーリングかも。


なんかもう私の周囲じゃ忘れられた人になりつつあるキミ(涙)
先日のラップランドラリーで2位に入賞したそうですよ。
クラス別で3台しか走ってなくて、うち1台はリタイアしたそうだけど、それでも2位は2位なんだーい・・・ってキミが思ったかどうかは存じませんが、ま、めでたいってことで祝杯を挙げたことだけは間違いないでしょう(笑)

kimiレッドブル


雪は止んだようですが、明日は凍結するのかな?
明日ソウルへ出張予定の誰かさんは、ただいま発熱中なのですが、さて明日飛びたてるのか~??


【2010/02/06 21:32】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |
立春過ぎました。
今年は春節が立春のあとに来るという年なのだそうで。そうすると、春節のあとの年は春がないってことになるんだとか。無春年と呼ばれるそうで「寅年無春」結婚には向かない年なんですって。中華圏は旧暦で動きますしね。春節前の駆け込み結婚、駆け込み出産が多いってのはホントなのかも。



凍ってる川
IMG_5017.jpg

氷の厚さは5センチくらい?
IMG_5018.jpg

でも確実にぬるみ始めてます。
IMG_5019.jpg

春になればしがこもとけて・・・って歌、なんかわかる気がするな。


【2010/02/06 00:18】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |
どうも、調子が悪いです、fc2。
アップしようとするとビシバシ接続が切れてしまいますの。イラつきますわーぷんすか。そろそろ引越しを考えないとダメなんですかね。使いやすくて気に入ってたんだけど、ここ。


引越しといえば、今の家の更新日も近いんですよ。ちょっと古くなってるし、手狭だし、何よりいろいろ習い事には不便。引越しもアリかなーとは思うのですが、相方氏はぜーったいイヤだと言い張るんですね。あの100箱弱の荷物をまた梱包して開梱して、は、もうやりたくないって。

・・・確かになー。

40とか50箱くらいなら引越しもアリなんだろうけど、100箱弱ってのはキツイ。


まあ、マイナス部分はあれこれありますが、ちょっと歩くと、古い中国を感じることができる建物が沢山あるってのは、私にはすごいプラス点だしな。というわけで、もうしばらくここに住むことになりそうです、我が家。みなさま、遠いとか言わずに遊びにいらしてね。



おまけ画像 その1
意味なく麒麟
IMG_4992.jpg
鹿の角に龍の顔、馬の蹄に牛の尻尾でしたっけ。
で、これって何のために門のところにおわしますの?<無知


おまけ画像 その2
意味なくプーさん
IMG_4991.jpg

パンダ部のみなさん。プーさんも見つけたよ。あ、Mさま、ご主人にお一ついかがでしょー?


毎日ドタバタしてたら、あっという間に1月も終わりますよオクサン。明後日はもう2月。2月は春節で、これまたあっという間なんだろなー。なんかやらないとなー(遠い目)

【2010/01/30 16:54】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。