上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京っ子がお茶市場といえば、まず思い浮かべるのがここ「馬連道」なのだそうです。
故宮を中心にした地図だと南西にあたる場所にあり、ここに店を構えるお茶屋さんは1500軒とも3000軒とも言われるそう(数が大雑把なのはここの特徴ですから。なにせ白髪三千丈<またそれを言うか(笑)

なので、初心者には非常に難しい場所なのです。お店が多すぎてどこから何をどう見たらいいのかわからない・・・おなじみの店がある人としか無理無理、と思っていたら、今回ラッキーにも茶芸のベテランKさまにお誘いいただいたので、コレ幸いと行って参りました。


お茶ビルの一つ
IMG_5179.jpg

こういうビルが二つ三つ、それ以外に道の両側にびっしりと御茶屋さんがならんでいます。それぞれ扱っている品が異なる模様。香港もそうでしたものね。仕入先が異なるのなら当たり前なんですが。
今回は、お茶以外にいろいろと企画が盛りだくさんでしたので、デパートの中を駆け足でめぐるだけでしたが

IMG_5180.jpg

思ったよりずっと明るくてきれいなビル
もう一つ似たようなビルに入ったのですが、そこはもっと暗くて古かった。

IMG_5182.jpg

見渡す限り、御茶屋さんが並んでます。品物は見やすいんだけど、どこで何を買ったらいいかよくわからんなー。

話によると、ここは何でも少しずつお値段が高めなんですって。
物量・品数の多さは、さすが首都だと思いました。ほんと、全国各地のお茶が手に入るようです。他ではあまり見ない台湾のお茶の専門店もいくつか目にしましたし。自分の欲しいものがはっきりしていて、他をあたる時間の余裕の無い人にはおススメの場所かもしれませんね。

まーしかし、この街はどこもかしこも広いのだわー。
ちょこちょこっと歩けばお茶が手に入った香港が、妙に懐かしくなりました(笑)



【2010/03/27 11:24】 | 北京:ハツモノ体験 トラックバック(0) |
咳と鼻水がまーだ止まりません。
ので、またまた病院へ行きましたのよワタクシ。

お医者様の診断は、気温の変化による過敏症。まあ、黄砂のアレルギーもあるでしょうね、とのこと。
処方されたお薬がこれまたヤマのようにあるんですが、その中のどれかを飲むと強烈に眠くなるのです。夕べなんか電気つけっぱでベッドにつっぷしてたもんね私ってば。

今も眠い。朝から眠い。ずっと眠いです。ふぁ~い・・・一日あくびしてますわ、仕事にならんてマジで。仕事があるのかどうかは別にして(殴)



さて本日の1枚

どーんと三段
IMG_5174.jpg

まさかまさか、北京でアフタヌーンティーができるなんて思ってもいませんでした。ここはワタクシ的に期待してない街なんだもん(笑)でも王府井のペニンシュラのロビーでは、このような正統派三段アフタヌーンティがいただけちゃうのでした。ほんと、頑張ってるよペニンシュラ。予想外の健闘に、星ひとつ余計にあげちゃうよ(笑)

実はワタクシ、ペニンシュラの「ザ・ロビー」でいただいたことはございません。あそこは観光客の場所だと思ってたからねー。同じ味ならベランダのほうが景色もいいし。でも一回くらいは行ってみてもよかったかな、そしたら味の比較ができたのにねー、ちょびっと残念。

【2010/03/24 15:08】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |
IMG_5172.jpg


香港やシンガと同様の交通カードがある、というお話を以前いたしましたが、今回はそのリファンドのお話。

香港@オクトパスカード でもシンガ@EZカード でも、たぶん日本のスイカでも、カードを買った場所で、リファンドができますけれど、ここ北京ではそれができません。地下鉄の駅なら、どこででも購入可能、けれどそれが不要になった場合には、決まった場所に出向かないと現金に戻すことはできないのです。

不便です。

ねー。普通、買えるなら戻せるって思うよねー。
と、中国の事情を知らないワタクシは単純にそれって単に怠慢なだけじゃーんとか思ってたんです。


それがね、この国ならではの事情があったんですねー、この仕組みには。


それは、もったいぶって下に書くことにして(笑)本日の写真は、とあるフートンで見た電信柱。そりゃーこんだけぐるぐる巻いてれば、ネットのトラブルも起きるだろうよ、と思った一枚。つか漏電しそうでマジ怖い。



さて、その事情ですが、ここは名だたる汚職大国。現金授受はけっこう厳しく取り締まられています。だから現金の代わりに、この交通カードを送ることを思いついた人がいたらしいのです。カードにたくさんの現金をチャージしておいてね。
スイカに100万円くらいチャージして、そのスイカを相手に進呈する。相手はスイカを解約して現金を手にする。まあそんな感じの賄賂の方法だと思ってください。

まあ、そんなカードの現金化を防ぐために、リファンドの場所がわかりづらいところになってるらしいのです。ホントか?(笑)

おまけに100元(1400円)以上のリファンドはできないようにするらしいです、今後は。ってことは今はできるのかな?かけこみ換金が多かったりして。

んー。
なんていうかね、そんなこんなで、やっぱりここはすごい国だねって思うことが多いこの頃。


追記を閉じる▲

【2010/03/22 18:21】 | 北京:日常 トラックバック(0) |
昨日は目が覚めたら、窓の外が黄色。夕暮れ時のようなオレンジ色。
あれ、もしかしてもう夕方!!?とか焦ってしまいましたが。

春の砂嵐、黄砂が吹き荒れておりました。


家の中にいても砂のにおいがします。
黄砂アレルギー持ちの私は、その砂のにおいだけで、顔が痒くなるので困ります(笑)病は気からとはよく言ったもんだ。
砂嵐は半日で終わり、午後は青空が見えてました。
あの強い風邪と膨大な砂は、なんかよからぬものをくっつけつつ、海を越えて日本へ飛んでっちゃったんだろうな。なんか風上に居るってだけで、日本に対して申し訳ないとか思っちゃう。ごめんねごめんねー。


咳と鼻水が止まりません。
ティッシュがあっという間に一箱消えてしまう。
どうも風邪から、アレルギーに移行してる気がするんだが、また病院へ行くべきなのかしらん。


ネットの調子も悪いです。
入れないサイトがまた増えてる。メールがまとめて届く。ブチブチ切れるのでスカイプもつなげない。ぐぉーーー、イラつくぞーーー。


以前、というか、もちっと若いころは6頭身くらいはあったと思うんだが、このごろは贔屓目に見ても5頭身なワタシ。鏡を見るのがちとツライ。確実に顔がでかくなってるのよね。スカイプ越しに話す母からも、「あんた、顔が大きくなってきたね」と言われる始末。あまりに見苦しい。なんとかしたいっす。なんとかなるものならば。なんとかなるものなのか?ん??・・・んーーーー・・・


【2010/03/21 21:28】 | 北京:日常 トラックバック(0) |
洗濯機の下から水漏れ。こりゃ大変とばかりに前台(サービスカウンターね)に駆け込んで訴えた。「洗濯機が壊れたの、すぐに直して。」。やってきたプラマーのおじさんがあちこち弄り回したあげく、「機械は壊れてません、きっと洗剤の入れすぎです、よくある話です」だってさ・・・あいやー


そういえば、洗剤の減りが早すぎるかも。ストックしてあるとばかり思っていた洗剤、実はカラだった。そういえば詰め替え用を買ったときのために、空きボトルを取っておいたのだった・・・あいやー


1週間、ずっと縁のなかった食欲が、いきなり戻ってきた。風邪より早く体重が復活しそうだよ あいやー


中断を繰り返して、教会には行かなかったの。だって忙しかったんだもん。赤いランプに変わったけどまだまだ大丈夫だって思ってたの、だって今まで平気だったんだもん。したらばいきなり画面が暗くなったよ。あわてて充電しながら起動させたら、24時間くらい前の教会のシーンから始まっていた・・・あいやー・・・



さて、上の1~4のうち、私が一番がっかりしたのはどれでしょうか。当ててくれたアナタ、一緒にため息ついてください。せーの「あいやー。」


夕暮れ時の人民大会堂
カメラ 375

全人代も無事終了しました。とりあえず妙な渋滞はこれでなくなるでしょう。
めちゃくちゃだったネットはどうなるんでしょうか?

ネットのせいかどうかはわかりませんが、エキサイトに続いてココログが見られなくなりました。fc2も人によっては写真が見られないんだとか。なにより私自身、IEでアップできません。何度書いても、へんなところで消えてしまうのです。そして、さくさく早かったグーグルのブラウザが、別人のように遅くなりました。撤退するって本当ですか。検索、ヤフーは好きじゃないんだよなあワタシは。




【2010/03/16 20:46】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |

ああ、理解者は存在した
りー
わかってくれました?いやもー、しばらく立ち直れなかったですよ。病の期間中、ベッドの中でせっせと集めてた秘伝書がすべて消えてしまいましたもん。悲惨きわまりない話っしょ?(笑)わかってくれる人がいて嬉しい。それだけでまた集めようという気力が涌いてきます。がんばるわっ(拳)

あいやー
茜隹子
ワタシだったら間違いなく4番目

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。